障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)

6月19日(水)参議院本会議で全会一致で可決成立しました。

アメリカでADA(障害を持つアメリカ人法)が制定されてから23年、長年にわたり多くの方が忍耐強く努力を積み重ねてきた結果です。

今後、基本方針やガイドラインづくり、そして、地域協議会や各自治体での条例づくり等、取り組むべき課題が沢山ありますが、DPI日本会議一丸となって取り組んでまいります!

○概要、要綱、法案(内閣府ホームページ)
・法案(HTMLテキストPDF)

○付帯決議(内閣府ホームページ)
 
○DPI日本会議の緊急アピール文
・障害者差別解消法の今国会成立を求める緊急アピール(ワードPDF

○日本障害フォーラム(JDF)の差別解消法成立を求めた要望、成立後の声明(JDFホームページ)
 
○法案の早期成立を求める各地の取組み
差別解消法の成立を願って、各地で様々な取り組みがされました。差別解消法成立は、こうした取組みの結実ともいえます。下記のリンクより記事をご覧になれます。

(メインストリーム協会ブログ)

<関連リンク>(DPIブログ)