2013年12月11日 (水)

障害者権利条約の国会承認にあたってのDPI声明

去る12月4日、「障害者の権利に関する条約(以下、権利条約)」の批准が国会に於いて全会一致で採択され、日本の権利条約の批准がついに確定しました!以下、権利条約の国会承認に当たってのDPI日本会議声明を掲載します。


2013年12月4日
障害者権利条約の国会承認にあたっての声明
特定非営利活動法人 DPI日本会議
議長 山田昭義

2013年12月4日、参議院本会議において、「障害者の権利に関する条約(以下、権利条約)」の批准承認案を全会一致で採択し、事実上、日本の権利条約の批准が確定した。

国連における条約交渉過程から深く関与してきたDPI日本会議は、この国会承認を心から歓迎し、ご尽力頂いたすべての関係者の皆様に心から感謝の意を表明する。

権利条約は2001年の国連総会でその検討が決まり、その後8回の障害者権利条約特別委員会(以下、特別委員会)等を経て、2006年12月13日に国連総会で満場一致で採択された。DPI日本会議は他の障害者団体と協力し、当会議の役員であった東俊裕氏を日本政府代表団顧問とし、また、のべ200人以上に及ぶNGO代表団を組織して特別委員会等で活発なロビー活動を行ってきた。

そこでのスローガンは“Nothingabout us withoutus!”(「私たち抜きに私たちのことを決めないで!」)であり、障害当事者の参画がこの条約の土台を作り上げたといえる。

日本政府は2007年9月28日に権利条約に署名し、2009年3月には批准にむけて動いた。しかし私たち障害者団体は当初から、まず基本的な法制度の条件整備を行ったうえでの批准を求めており、拙速な批准には反対していた。さまざまな働きかけを行い、関係者の尽力で法制度の整備抜きの批准を食い止めることができた。

その後、障害当事者の実質的な参画の下で、権利条約批准のための障害者制度改革が始まり、障害者基本法の改正、障害者総合支援法と障害者差別解消法の成立、障害者雇用促進法の改正など、課題を残しながらも一定の成果を上げてきた。そしてこのたびの批准の動きにつながったことの意義は大変大きい。

しかし、批准で一段落ということでは決してないということを強調したい。批准までが第1のステージだとすれば、これからは権利条約の完全実施という第2のステージを迎える。権利条約の目的である障害のある人とない人が差別なく、分け隔てられることなく地域で安心して生活できる。インクルーシブな社会の実現は、これからが正念場である。

施設や病院における障害者の社会的入所や社会的入院の解消、障害のある子どももない子どもも共に学ぶインクルーシブ教育制度の実現、強制入院制度の見直しや意思決定支援制度の確立など、課題は多い。障害者基本法や障害者総合支援法、障害者虐待防止法の見直しへの取り組み、障害者差別解消法および改正障害者雇用促進法の施行に向けた取り組み等が目の前に迫っている。

私たちDPI日本会議は、改めてこれまでの関係各方面の皆様のご尽力に敬意を表しつつ、今後も、他の障害者団体や市民団体等と協力しながら、第2ステージである権利条約の完全実施に向けて全力を尽くすことを決意として表明する。

以上

▽障害者権利条約の国会承認にあたっての声明(DPI日本会議)

ワード版PDF版

| | トラックバック (0)

2009年11月30日 (月)

JDF東京セミナー(12/1・東京)

日本障害フォーラム(JDF)セミナーです。皆様のご参加をお願いいたします。

権利条約の原点とわが国の課題

○日時:2009年12月1日(火)10:00~17:00
○場所:全社協・灘尾ホール(東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル)
○参加費:1,000円(資料代) ※点字資料、手話通訳、要約筆記あり
   (当日受付にてお支払ください。また、資料を必要としない介助者等は無料です。)

○申込方法・問合せ先
申込用紙に必要事項をご記入の上、11月24日までにFAX、Eメール、または電話にて下記の連絡先までお申込ください。(先着順・参加証などは特にお送りいたしません)
参加費は、当日に受付にてお支払いください。

JDF事務局(日本障害者リハビリテーション協会内)
電話:03-5292-7628   Fax:03-5292-7630 
E-mail: jdf_info@dinf.ne.jp
http://www.normanet.ne.jp/~jdf/1201/

続きを読む "JDF東京セミナー(12/1・東京)"

| | トラックバック (0)

障がい者の地域自立生活支援を考えるフォーラム(12/4・三重)

DPI日本会議に届いたイベント案内です。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

1 日時:平成21年12月4日(金)午前10時から午後4時30分
2 場所:三重県庁講堂 三重県津市広明町13番地
3 内容
  9時30分 開場
9時55分 オリエンテーション                           
10時00分 あいさつ 
10時10分 基調講演
       テーマ「障害者自立支援法のゆくえと今後の展望について」
       講 師 関西地域支援研究機構 代表 北野 誠一 さん
           前 東洋大学教授
12時00分    ( 昼  食 ・ 休  憩 )   
13時15分 シンポジウム
       テーマ「障がい者の権利擁護について」

        コーディネーター NPO法人PASネット理事長 上田 晴男 さん 
        コメンテーター  関西地域支援研究機構代表   北野 誠一 さん
        パネリスト    西宮市地域自立支援協議会会長
メインストリーム協会副代表  玉木 幸則 さん
パネリスト   (社福)伊賀市社会福祉協議会
権利擁護課長      田邊 寿 さん
パネリスト   (社福)おおすぎ
 れんげの里施設長    柳 誠四郎 さん  
  16時30分 終了・あいさつ   
     
4 対象者 障がい当事者、家族、福祉施設関係者、県・市町行政職員、その他県民 
5 参加申込  無料。      
健康福祉部障害福祉室 電話 059-224-2266
ファクシミリ 059-228-2085
E-メール  shoho@pref.mie.jp
6 問合せ先  健康福祉部障害福祉室 電話 059-224-2266 木原 大井

続きを読む "障がい者の地域自立生活支援を考えるフォーラム(12/4・三重)"

| | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

第15回障害者政策研究全国集会(12/5-6・東京)

ご案内が遅くなりまして、申し訳ありません。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

要項等で申込期限が11/20となっていますが、ぎりぎりまで受付可能です。よろしくお願いします。

 第15回 障害者政策研究全国集会開催要綱
 テーマ:「障害者権利条約をてこに真のチェンジを!」

要項(プログラム)はこちらからダウンロード(ワード形式)
趣意書はこちらからダウンロード(ワード形式)
申込用紙はこちらからダウンロード(ワード形式)

・日時:2008年12月5日(土)全体会 午後1時~午後4時30分 (受付:12時より)
          6日(日)各分科会 午前10時~午後4時30分(受付:9時より)
・会場:5日(土)戸山サンライズ 大研修室
     6日(日)戸山サンライズ
         新宿区立障害者福祉センター(2階会議室)

・参加申し込み:申し込み用紙に必要事項を記入の上、FAXまたはメール(fukushima@dpi-japan.org)、郵便で事務局まで送付してください。

・事務局:障害者政策研究集会実行委員会・事務局  担当:上薗、福島
    〒101-0054東京都千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル5階 
     DPI日本会議内(点字印刷ビギン) 
    TEL 03-5282-0015    FAX 03-5282-0017   
    Email fukushima@dpi-japan.org

続きを読む "第15回障害者政策研究全国集会(12/5-6・東京)"

| | トラックバック (2)

2009年9月 7日 (月)

公開セミナー「貧困と障害:第2次アフリカの十年」(9/11・東京)

 DPI日本会議、世界銀行、JICAが共催で行う、ワシントンDC、東京、タイをつなぐ公開セミナーです。ぜひご参加ください。

パブリックセミナー 貧困と障害~「第2次アフリカ障害者の10年」の課題

日時:2009年9月11日(金)9:00~12:00

場所:世界銀行東京事務所 東京開発ラーニングセンター

共催 DPI日本会議、国際協力機構(JICA)、世界銀行

お申し込みなど、詳細は世界銀行東京事務所のウェブサイトをご覧ください。

続きを読む "公開セミナー「貧困と障害:第2次アフリカの十年」(9/11・東京)"

| | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

JDF地域フォーラムinとやま(8/8・富山)

JDF(日本障害フォーラム)の地域フォーラムです。ぜひご参加ください。

JDF地域フォーラム  in  とやま開催要綱

~ 障害者権利条約の批准に向けて地域より発信! ~

チラシはこちらからダウンロード(ワード形式)

・日時:2009年8月8日(土)13:00~17:30(受付開始12:00)
・場所:富山県総合福祉会館(サンシップとやま) 1F 福祉ホール 
   (富山市安住町5番21号)
・参加費:500円(資料代として)*資料を必要としない介護者は無料。

・主催:日本障害フォーラム(JDF)/JDF地域フォーラムinとやま実行委員会

・問い合わせ先
実行委員会事務局 
 〒930-0094  富山市安住町5番21号 
 富山県総合社会福祉センター(サンシップとやま)3階 
 (社団)富山県身体障害者福祉協会内 
 JDF地域フォーラムinとやま実行委員会事務局(久々江)
   TEL:(076)432-6331 FAX:(076)433-4610
   E—mail:fjp25520@nifty.com    
   URL http://homepage2.nifty.com/fjp25520/

※ 参加申し込みは7月21日(火)までにお願いします。

続きを読む "JDF地域フォーラムinとやま(8/8・富山)"

| | トラックバック (0)

障害者世界人権会議(7/18・東京)

DPIアジア太平洋ブロック議長・事務局長の登壇するイベントです。お問い合せ・お申し込みは下記主催者まで直接お願いします。

障害者世界人権会議in Tokyo 2009
公開シンポジウム 障害者権利条約とNPOの役割


(初出6月18日)

・日時: 2009年7月18日(土)9:15~17:05
・場所: 東京大学本郷キャンパス経済学研究科棟 地下1階 第1教室
・定員: 200名(定員になり次第締め切ります)
・通訳: 日英逐次通訳、手話通訳・PC文字通訳があります
・参加費: 無料

・参加申込先: 自律支援センターさぽーと (担当者:加々見 陽子)
  住所: 〒113-0033 東京都文京区本郷3-18-11 TYビル302号室
  FAX番号: 03-3816-2063
  E-mailアドレス: soffice@attglobal.net

続きを読む "障害者世界人権会議(7/18・東京)"

| | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

「雇用における障害差別禁止法」をつくろう(6/29・東京)

DPI日本会議事務局長が登壇するイベントです。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

シンポジウム
「雇用における障害差別禁止法」をつくろう

・日時:2009年6月29日(月)14:00~17:00
・場所:全電通労働会館2F「全電通ホール」(東京都千代田区神田駿河台3-6)
・参加費:無料
・主催:日本労働組合総連合会(連合)

チラシ(申込用紙)はこちらからダウンロード(PDF形式)

・お問い合わせ先
連合雇用法制対策局栄/村上
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
TEL/FAX:03-5295-0518/0545
MAIL:jtuc-koyou@sv.rengo-net.or.jp

| | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

もっと知りたい「障害者権利条約」(12/20・京都)

DPI日本会議正会員からのイベント案内です。お問い合せ・お申し込みは直接連絡先までお願いします。

もっと知りたい「障害者権利条約」
~「障害者権利条約批准を求める京都フォーラム」に向けての勉強会~

講師:崔 栄繁 (DPI日本会議事務局員)
日時:2008年12月20日(土) 13時30分~16時30分
場所:京都テルサ西館第一会議室(地下鉄「九条」駅下車)  
参加費:無料

主催者:障害者権利条約の批准を求める京都フォーラム準備会(仮称) 

連絡先:日本自立生活センター(JCIL) 矢吹、香田
 FAX:075-671-8484   
 メール:works@cream.plala.or.jp

続きを読む "もっと知りたい「障害者権利条約」(12/20・京都)"

| | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

JDFセミナー「障害者権利条約で変わる 私たちの暮らし」(11/29・東京)

DPI日本会議も参加するJDF(日本障害フォーラム)の中央セミナーです。お問い合せ、お申し込みはJDF事務局まで直接お願いします。

JDFセミナー
「障害者権利条約で変わる 私たちの暮らし」

 12の障害者団体・関係団体で構成される「日本障害フォーラム(JDF)」は、その設立以来、障害者権利条約の推進に民間の立場から取り組んでいます。2006年12月に条約が採択されてからは、国内での批准と実施に向けて、政府との定期的な意見交換や、各地域でのフォーラム開催を通じた啓発・キャンペーン活動などを行っています。
 権利条約では、職場や学校を含む日々の暮らしの中で、障害のある一人一人のニーズに応じた「合理的配慮」(適切な変更や調整など)が求められるとし、これを行わないことは差別であると定めています。
 本セミナーでは、この「合理的配慮」をテーマに取り上げ、私たちの暮らしを変えていくために、「合理的配慮」の考え方をどう活かせるのか、共に議論していきます。

・日時: 2008年11月29日(土)10:00~16:00
・場所: 全社協・灘尾ホール
      (東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル)

・参加費:1,000円(資料代)
     ※手話通訳、点字資料、要約筆記あり
  (当日受付にてお支払いください。資料を必要としない介助者等は無料です)

・お問い合せ  JDF事務局  原田、松田
          FAX: 03-5292-7630
            E-mail: jdf_info@dinf.ne.jp
            162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
            TEL: 03-5292-7628

(申込用紙・プログラムなどは下記をご覧ください)

続きを読む "JDFセミナー「障害者権利条約で変わる 私たちの暮らし」(11/29・東京)"

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧