« NPO法人制度・税制度に関する要望事項 賛同署名のお願い | トップページ | 第6回DPI北東アジア小ブロック会議を静岡で開催 »

2014年6月18日 (水)

7月5日(土)話そう、語ろう、アフリカの障害の状況を!!~アフリカ・日本交流セミナー ~

この度、国際協力機構(JICA)の研修員受入事業として、アフリカ諸国(南アフリカ、スーダン、マラウイ、モザンビーク、セーシェル)から障害者リーダーと障害分野の行政官が、「アフリカ地域 障害者の自立生活とメインストリーミング」研修のため来日されます。

そこで、今年度もアフリカの障害者のおかれた状況をふまえ今後のアフリカ開発について考える場として、「アフリカ・日本交流セミナー」を開催することとなりました。彼/彼女らを囲んで、障害者をめぐるアフリカの課題について語り合いましょう。

午前の部では、アフリカにおける国際協力に尽力してこられたJICAの畝(たんぼ)上級審議役より、障害者支援について講演頂き、その後当研修の研修員より自国における障害者の現状と課題について報告して頂きます。

午後の部では3つの分科会に分かれて各テーマで議論を深めていただく予定です。障害をもつ仲間の生の声を聞き、彼らの生活を知るよい機会です。また、障害分野担当の行政官からアフリカの障害者施策が聞ける機会でもあります。様のご参加を心よりお待ちしております。

○日時:7月5日(土)10時~16時(受付開始9時30分)
○場所:JICA東京国際センター(TIC)(東京都渋谷区西原2-49-5)
最寄駅 京王新線 幡ヶ谷駅下車(南口出口)徒歩8分、地下鉄千代田線 代々木上原下車(西口出口)徒歩12分
○参加費:500円(昼食代)
○プログラム :
10時-10時10分 開会あいさつ、主催者あいさつ
10時10分‐12時 「日本のアフリカ外交と障害者支援」 畝伊智朗(JICA上級審議役)、「アフリカにおける障害者の現状」研修員1名
12時-13時 昼食
13時-16時 分科会1 「インクルーシブ教育の推進」、分科会2 「重度障害者と自立生活」、分科会3 「移動の権利とアクセシビリティ」※英語(通訳あり)、手話通訳、文字通訳あり
◇申込み方法:
氏名、所属団体、メールアドレスまたはご連絡先、情報保障の有無(手話、文字通訳、点字、拡大資料、磁気ループ等)、 参加希望の分科会、タイトルに「アフリカ・日本交流セミナー」と明記の上、DPI日本会議にメールまたはファックスにてお申込み下さい。

・申込み締切り:6月26日(木)
これ以降のお申込みの場合は、昼食をご持参下さい。

◇主催 独立行政法人 国際協力機構(JICA)、特定非営利活動法人 DPI日本会議
◇協力 ヒューマンケア協会
◇後援 特定非営利活動法人 アフリカ日本協議会

◇お申込み・お問合わせ:DPI日本会議(担当:田丸(たまる)、堀場(ほりば)、落合(おちあい))
電話 03-5282-3730、ファックス 03-5282-0017、メール office_en@dpi-japan.org

▽チラシ・申込み用紙はこちら(ワード)

|

« NPO法人制度・税制度に関する要望事項 賛同署名のお願い | トップページ | 第6回DPI北東アジア小ブロック会議を静岡で開催 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/59836972

この記事へのトラックバック一覧です: 7月5日(土)話そう、語ろう、アフリカの障害の状況を!!~アフリカ・日本交流セミナー ~:

« NPO法人制度・税制度に関する要望事項 賛同署名のお願い | トップページ | 第6回DPI北東アジア小ブロック会議を静岡で開催 »