« 1月24日難病家族に聞け!進化する介護2013in東京-胃ろう・経管栄養の正しい理解のために- | トップページ | アメリカ大使館でケネディ大使に面会(12月5日世界人権デー) »

2014年1月17日 (金)

1月20日災害時における個人情報の適切な取り扱い~高齢者・障がい者等の安否確認・支援・情報伝達のために~

このシンポジウムは、東日本大震災において安否確認や個別の支援に重大な遅れが生じたという実態を踏まえ、自治体における高齢者・障がい者等の要援護者情報の適切な取扱いをテーマとして、企画・開催することとなったものです。
災害時の高齢者、障がい者等の要援護者に対する避難、支援の仕組み作りや対策に役立たせていただければ幸いです。

○日時:2014年1月20日(月)13時30分~17時(開場13時)
○会場:ホテルさっぽろ芸文館(〒060-0001 札幌市中央区北1条西12丁目)
○内容:
第一部 基調報告「東日本大震災における災害時要援護者や被災者の個人情報の取扱いについて」
第二部 パネルディスカッション「災害時における要援護者や被災者の個人情報の取扱いについての問題点、適切な取扱い、課題等」
○参加費:無料
○対象:自治体職員、福祉関係者、高齢者・障がい者等の要援護者、弁護士など
○参加方法:事前申込制 定員200名
チラシ裏面の申込書に必要事項を記入の上ファックスしてください。

▽詳細・お申込書はこちら(PDF)

◇主催
日本弁護士連合会・北海道弁護士会連合会・札幌弁護士会

◇お問合せ先
日本弁護士連合会 業務部業務第一課
電話 03-3580-9331、ファックス 03-3580-2866

▽北海道弁護士会連合会HP

|

« 1月24日難病家族に聞け!進化する介護2013in東京-胃ろう・経管栄養の正しい理解のために- | トップページ | アメリカ大使館でケネディ大使に面会(12月5日世界人権デー) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/58961355

この記事へのトラックバック一覧です: 1月20日災害時における個人情報の適切な取り扱い~高齢者・障がい者等の安否確認・支援・情報伝達のために~:

« 1月24日難病家族に聞け!進化する介護2013in東京-胃ろう・経管栄養の正しい理解のために- | トップページ | アメリカ大使館でケネディ大使に面会(12月5日世界人権デー) »