« ユニバーサルな支援によるともに生きる社会の実現へ 平成24年度北海道地域福祉促進フォーラム | トップページ | 2日後に「障害者虐待防止法」がはじまる!『しょうがいのある人の虐待防止・人権セミナー』 »

2012年9月20日 (木)

制度の谷間を超えて~ 当事者のための難病政策を考えるシンポジウム ~

平成24年6月20日、障害者総合支援法が成立し、来年4月の施行に向けた準備が進められています。制度の谷間が解消されるはずだったこの法律は、実際には、谷間の1つである(一部の)難病患者だけを追加したに過ぎず、根本的な谷間の解消にはほど遠い内容です。

私たちは、支援を要するひと全てに必要な支援が行き届く制度が実現されるよう、みんなで考えてゆく最初の一歩として、シンポジウムを開催したいと思います。ぜひご参加ください。

日 時:10月4日(木)13時~15時
参加費:無料、どなたでも歓迎、予約不要※入口で通行証をお受け取りください
会 場:参議院会館 B107会議室(定員:78名)
地下鉄有楽町線「永田町」駅1番出口徒歩1分、丸の内線および千代田線「国会議事堂前」駅1番出口徒歩5分

○シンポジスト
大野更紗氏(作家・難病当事者)、白井誠一朗氏(社会福祉士・難病当事者)、青木志帆氏(弁護士・難病当事者)、篠原三恵子氏(NPO法人筋痛性脳脊髄炎の会理事長・難病当事者)、
○オブザーバー
茨木尚子氏(明治学院大学社会学部社会福祉学科教授)

問合せ先:「タニマーによる、制度の谷間をなくす会」実行委員会
メールアドレス:tanima_net@yahoo.co.jp
電話:080-4082-6287(11時~20時の間にお願いします)

▼詳細チラシ(PDF)
http://dpi.cocolog-nifty.com/mailmg/2012/20120919tanima-tirashi.pdf

|

« ユニバーサルな支援によるともに生きる社会の実現へ 平成24年度北海道地域福祉促進フォーラム | トップページ | 2日後に「障害者虐待防止法」がはじまる!『しょうがいのある人の虐待防止・人権セミナー』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/55757728

この記事へのトラックバック一覧です: 制度の谷間を超えて~ 当事者のための難病政策を考えるシンポジウム ~:

« ユニバーサルな支援によるともに生きる社会の実現へ 平成24年度北海道地域福祉促進フォーラム | トップページ | 2日後に「障害者虐待防止法」がはじまる!『しょうがいのある人の虐待防止・人権セミナー』 »