« ◆「障害のある女性の生活の困難・複合差別実態調査」報告会◆ご案内とご参集のお願い | トップページ | 高齢者やALS(筋萎縮性側索硬化症)患者が安心して日常生活を送るために »

2012年6月 8日 (金)

新アジア太平洋障害者の十年を当事者の手で!!DPIアジア太平洋ブロック会議in韓国ツアーのご案内

本年10月、二年に一度のDPIアジア太平洋ブロック総会が、韓国インチョンにおいて開催されます。それに合わせて、アジア太平洋自立生活センターネットワーク(APNIL)の会合やアジアの当事者団体のネットワークであるDPOユナイテッドの会議も開催されるため、インチョンにアジア太平洋地域の障害者が多く集まるイベントとなります。これらの会議に続いて、「第2次アジア太平洋障害者の十年」最終年と来年から始まる「新十年」にむけて行われるESCAP総会も開催されます。DPI日本会議では、この会議に合わせて、10月23日から28日までのツアーを企画することになりました。
皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

<ツアーの詳細>
○日 程:2012年10月23日(火)~28日(日)5泊6日
○料 金:11万円~15万円程度(ホテル・出発地により異なります)
http://dpi.cocolog-nifty.com/website/work/t_koreatour.doc

○申し込み方法:
下記から申し込み用紙をダウンロードし、必要事項をご記入いただき、FAXまたは郵送でDPI日本会議事務局までお申し込みください。
▼申込書ダウンロード:
http://dpi.cocolog-nifty.com/website/work/t_koreatour_m.xls  
○締切:2012年7月31日(火)

お問合せ:DPI日本会議事務局 田丸、島野、堀場
電話:03-5282-3730、メール:office_en@dpi-japan.org、FAX:03-5282-0017
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-11-8武蔵野ビル5階 特定非営利活動法人DPI日本会議

ツアー・会議の詳細は、事務局までお問い合わせください。

|

« ◆「障害のある女性の生活の困難・複合差別実態調査」報告会◆ご案内とご参集のお願い | トップページ | 高齢者やALS(筋萎縮性側索硬化症)患者が安心して日常生活を送るために »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/54709073

この記事へのトラックバック一覧です: 新アジア太平洋障害者の十年を当事者の手で!!DPIアジア太平洋ブロック会議in韓国ツアーのご案内:

« ◆「障害のある女性の生活の困難・複合差別実態調査」報告会◆ご案内とご参集のお願い | トップページ | 高齢者やALS(筋萎縮性側索硬化症)患者が安心して日常生活を送るために »