« 第二回ネットカフェ障害者入店拒否裁判に支援の傍聴を! | トップページ | 第三回ネットカフェ障害者入店拒否裁判に支援の傍聴を!(9/7(金)16時から) »

2012年6月25日 (月)

第28回DPI日本会議全国集会inさいたま御礼

 第28回DPI日本会議全国集会inさいたまが、さる6月2日、3日両日に埼玉県さいたま市の浦和コミュニティセンターにおいて、およそ400名の参加者で会場が埋め尽くされ、熱気あふれる中、盛大に開催されました。

 昨年の3月8日に清水勇人さいたま市長の音頭取りで、私たち障害者をはじめ多くの市民が関わり、一年以上かけて議論をして作り上げた「ノーマライゼーション条例」が市議会で、多数の議員の皆さんの協力で制定され、同年4月1日に施行されたことを受け、DPIとして条例の内容を重要視した結果、埼玉の地において今回の集会を行うことになりました。

 今回のテーマは「条例から条約批准へ~さいたまから発信!つくろう誰もが共に暮らせる社会を~」でした。

 1日目はDPI日本会議の2012年度総会が開かれ、活動報告や活動方針が執行部より細やかに説明され、質疑応答があり、満場の拍手のもと議案はつつがなく成立しました。

 2日目は、全体会として清水市長に講演をして頂き「誰もが共に暮らすための障害者の権利の援護等に関する条例」作りに賭けた気持ちと、その過程やこれからの道のりの困難さも話されてもいました。その講演の途中で、さいたま市のPRキャラクターで人と人が繋がる意味を込めたヌゥ君が登場し、花をつけてもらいました。

その後、JDF地域フォーラムin埼玉が開催され、東俊裕氏の基調講演があり、4人のシンポジストの方に、これからの運動への熱い思いを語って頂き、分科会は6つの分科会(地域生活、交通・まちづくり、権利擁護、教育、雇用・労働、尊厳死)を設け、今ある具体的な問題について、コメンテーターを中心に活発な議論をされました。

 今回、この集会にあたり地元、埼玉の様々な団体、個人の皆さんからの絶大なご協力を頂きましたことを、心から御礼を申し上げます。さいたまの地から、「ここから、これから変えていこう!」という力強い思いが発信できた大会になったと思います。

本当にありがとうございました。

|

« 第二回ネットカフェ障害者入店拒否裁判に支援の傍聴を! | トップページ | 第三回ネットカフェ障害者入店拒否裁判に支援の傍聴を!(9/7(金)16時から) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/55223015

この記事へのトラックバック一覧です: 第28回DPI日本会議全国集会inさいたま御礼:

« 第二回ネットカフェ障害者入店拒否裁判に支援の傍聴を! | トップページ | 第三回ネットカフェ障害者入店拒否裁判に支援の傍聴を!(9/7(金)16時から) »