« 共に生きる社会は共に学ぶ学校から
6歳の春を分けるな 集ろう!声をあげよう!変えていこう!~インクルーシブ教育の実現に向けて法改正を求める連続院内集会 vol.4~
| トップページ | ひょうご地域福祉政策研究集会2011-震災と障がい者- »

2011年11月15日 (火)

国際障害者ピアノフェスティバル・アジア大会

世界での活躍をめざし、日々演奏技術を磨くアジア地域の障がいのあるピアニストたちにスポットをあてたコンサートを開催します。アジアを中心とした海外からの7名の招待ピアニストと、 国内招待者2名、国内選考で選ばれたピアニストによる音楽の祭典です。“障がいがあってもピアノを弾きたい”そんなピアノにかける出演者の真摯な思いを、あなたの心で感じてください。 

日 時:12月10日(土) 13:30~16:30
会 場:ビッグ・アイ 多目的ホール
定 員:1,200名 ※手話通訳・要約筆記・副音声ガイド付き
入場料:入場無料・事前申込不要
連絡先:国際障害者交流センター「10周年事業」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1、電話:072-290-0962 FAX:072-290-0972、メール  10th@big-i.jp 

詳しくはこちら(ビッグアイHP)
http://www.big-i.jp/info/11_10th_piano/index.php

開催要旨(ワード)
http://dpi.cocolog-nifty.com/mailmg/2011/20111114pianopararin.doc

|

« 共に生きる社会は共に学ぶ学校から
6歳の春を分けるな 集ろう!声をあげよう!変えていこう!~インクルーシブ教育の実現に向けて法改正を求める連続院内集会 vol.4~
| トップページ | ひょうご地域福祉政策研究集会2011-震災と障がい者- »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/53251659

この記事へのトラックバック一覧です: 国際障害者ピアノフェスティバル・アジア大会:

« 共に生きる社会は共に学ぶ学校から
6歳の春を分けるな 集ろう!声をあげよう!変えていこう!~インクルーシブ教育の実現に向けて法改正を求める連続院内集会 vol.4~
| トップページ | ひょうご地域福祉政策研究集会2011-震災と障がい者- »