« 新しいDPI世界評議員について | トップページ | 誰もが感じている生きにくさ みんなで私達の声を伝えよう!住みやすいまちづくりフォーラム »

2011年10月21日 (金)

自立生活セミナーシリーズ震災と障害者 講演会『フクシマからの報告』

震災から半年以上が経ち、今後の復興と新たなまちづくりへの新生へ向けて、排除や分け隔てのない「インクルーシブな社会」の構築を目指し、障害当事者が政策や復興計画への積極的な参画を目指し、どのような取組みがされるべきなのかを考える機会とします。
福島県いわき市で被災され、現在は仲間ともに復興・再生に尽力されているいわき自立生活センターの小野和佳さんの報告を受け、皆で話し合います。

日 時:2011年10月29日(土)13:00開場/13:30開会
場 所:世田谷区総合福祉センター3F研修室(〒156-0043 東京都世田谷区松原6-41-7)※小田急線「梅ヶ丘」または「豪徳寺」下車徒歩7分。または東急世田谷線「山下」下車徒歩7分
資料代:500円
主催・連絡先:NPO法人自立生活センターHANDS世田谷
TEL:03-5450-2801 FAX:03-5450-2852 
共 催:世田谷介助者ユニオン☆お申し込みは不要です。直接会場にお越し下さい。

|

« 新しいDPI世界評議員について | トップページ | 誰もが感じている生きにくさ みんなで私達の声を伝えよう!住みやすいまちづくりフォーラム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/53048873

この記事へのトラックバック一覧です: 自立生活セミナーシリーズ震災と障害者 講演会『フクシマからの報告』:

« 新しいDPI世界評議員について | トップページ | 誰もが感じている生きにくさ みんなで私達の声を伝えよう!住みやすいまちづくりフォーラム »