« 公明党ヒアリングで意見提起(11/19) | トップページ | ブログ休止のお知らせ »

2009年12月28日 (月)

東俊裕氏、障がい者制度改革推進会議室・室長に

 12月15日に内閣総理大臣を本部長とする「障がい者制度改革推進本部」が立ち上がりました。21日には、同推進会議の事務局長職(障がい者制度改革推進会議室・室長)として、熊本学園大学教授で弁護士の東俊裕氏(DPI日本会議条約担当役員)に辞令が交付されました。

 東弁護士は、国連障害者権利条約特別委員会の政府代表顧問として、障害当事者の立場、そして障害者の権利擁護に尽力してきた立場から条約交渉に貢献しました。JDF(日本障害フォーラム)では条約小委員長として条約批准に向けた議論をリードしてきました。

 なお、1月中旬には同推進会議の第1回会合がもたれる予定です。

|

« 公明党ヒアリングで意見提起(11/19) | トップページ | ブログ休止のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/47136094

この記事へのトラックバック一覧です: 東俊裕氏、障がい者制度改革推進会議室・室長に:

« 公明党ヒアリングで意見提起(11/19) | トップページ | ブログ休止のお知らせ »