« DPI女性障害者ネットワーク「しゃべり場」(9/12・東京) | トップページ | 「障害者総合福祉サービス法タウンミーティングin西宮」(9/20・兵庫) »

2009年9月 7日 (月)

公開セミナー「貧困と障害:第2次アフリカの十年」(9/11・東京)

 DPI日本会議、世界銀行、JICAが共催で行う、ワシントンDC、東京、タイをつなぐ公開セミナーです。ぜひご参加ください。

パブリックセミナー 貧困と障害~「第2次アフリカ障害者の10年」の課題

日時:2009年9月11日(金)9:00~12:00

場所:世界銀行東京事務所 東京開発ラーニングセンター

共催 DPI日本会議、国際協力機構(JICA)、世界銀行

お申し込みなど、詳細は世界銀行東京事務所のウェブサイトをご覧ください。

 「第2次アフリカ障害者の10年」の課題をテーマとした国際協力機構(JICA)による研修コースに参加するため、アフリカの障害者リーダーが来日します。この機会に、DPI日本会議、国際協力機構(JICA)、世界銀行は、パブリックセミナー「貧困と障害~「第2次アフリカ障害者の10年」の課題」を開催します。

 障害者の権利条約が発効しました。しかし、アフリカの障害者にとって貧困と障害は引き続き大きな課題です。本セミナーでは、2010年から2019年までの「第2次アフリカ障害者の10年」に向けて何が課題か、どのような取り組みが必要かなどについて議論します。

日時 2009年9月11日(金) 午前9時~正午12時

場所 
世界銀行東京事務所・東京開発ラーニングセンター
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階 
地下鉄三田線内幸町駅直結、日比谷線・千代田線・丸の内線霞ヶ関駅C3出口

○プログラム

冒頭挨拶

ラケーシュ・ナンギア世界銀行人間開発ネットワーク(HDN)戦略・業務担当局長
*テレビ会議でワシントンDCより参加

調整中・国際協力機構(JICA)

第1部 グローバルな視点でみた貧困と障害

「貧困と障害~世界銀行の取り組み」 
シャルロッテ・ヴイスワ・マクレーン=ナラポ 世界銀行人間開発ネットワーク(HDN)社会的保護局 上級業務担当官 *テレビ会議でワシントンDCより参加

第2部 アフリカが直面する課題

「第2次アフリカ障害者の10年」の課題
JICA研修コース アフリカ障害者リーダー参加者

「貧困と障害~アジアの障害者団体の視点から」
サオワラク・トンクアイ DPIアジア太平洋事務局 地域開発担当官

質疑応答・全体討論

閉会挨拶 DPI日本会議

使用言語は日本語、英語(同時通訳付)、日本手話、日本語要約筆記、参加費は無料です。参加をご希望の方は、世銀東京事務所のフォームでオンライン登録、またはお名前、ご所属、ご連絡先を「9月11日貧困と障害セミナー参加希望」と明記の上、ptokyo@worldbank.org 宛にお送りください。

問い合わせ先 世界銀行東京事務所 大森 電話03-3597-6650 komori@worldbank.org

|

« DPI女性障害者ネットワーク「しゃべり場」(9/12・東京) | トップページ | 「障害者総合福祉サービス法タウンミーティングin西宮」(9/20・兵庫) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/46146576

この記事へのトラックバック一覧です: 公開セミナー「貧困と障害:第2次アフリカの十年」(9/11・東京):

« DPI女性障害者ネットワーク「しゃべり場」(9/12・東京) | トップページ | 「障害者総合福祉サービス法タウンミーティングin西宮」(9/20・兵庫) »