« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月20日 (木)

教育現場の合理的配慮を求める署名呼びかけ(神奈川・第1次集約8/27)

 神奈川県・大和市の「障害のある子どもの学校給食から教育を考える会」の方から「障害のある子どもが学校給食を食べるための合理的配慮と必要な支援についての陳情署名」の協力要請を頂きました。(署名用紙はこちら・PDF形式)

 大和市では地域の小・中学校に通う障害のある子どもに対してフード・プロセッサーやミキサー食による学校給食が、これまでは提供されてきました。しかし、昨年の秋から提供されなくなるといった事態が生じています。

 周知の通り、障害者権利条約では「あらゆる段階におけるインクルーシブ教育の確保」とともに、「合理的配慮」の提供を求めています。
 しかし、そうした条約の規定等おかまいなしのように、今春には奈良県で障害のある生徒が、普通中学校への入学を拒否される事件がありました。そして、また、今回のケースです。

 障害者権利条約の批准に向けて国内法整備が焦点となる中、入学拒否や合理的配慮拒否が平然と起きてしまう現状を根本から変えていくことが求められています。そうした中、DPI日本会議としても、この署名へのご協力を多くの皆さんにお願いする次第です署名用紙はこちらです

 今月28日夕方が第1次提出となっていますので、急な依頼で誠に申し訳ありませんが、27日・午前必着でDPI日本会議宛に送付頂ければ幸いです。(もし、間に合わない場合でも、今後、第2次提出が予定されていますので、引き続きよろしくお願いします)

 また、ご協力頂ける知人、関係者に周知・転送の程よろしくお願いします。

※署名送付先
〒101-0054 千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル5階
DPI日本会議
tel03-5282-3730 fax03-5282-0017

 お問い合わせは、DPI日本会議・崔(sai@dpi-japan.org)まで。

<↓下をクリックいただくと、詳しい状況が読めます>

続きを読む "教育現場の合理的配慮を求める署名呼びかけ(神奈川・第1次集約8/27)"

| | トラックバック (0)

総選挙、政党アンケート結果2件(障害者施策、インクルーシブ教育)

 DPI日本会議も呼びかけ団体として積極的にかかわってきている、「障害者の地域生活実現の確立を求める全国大行動実行委員会」、並びに「障害者権利条約推進・インクルーシブ教育推進ネットワーク」が、それぞれ政党や候補者に対して、障害者施策に関しするアンケートを実施し、その結果がホームページで紹介されています。

 以下、二つのアンケート結果を紹介しますので、8月30日の投票の際の参考にしていただければと思います。

1.障害者の地域生活実現の確立を求める全国大行動
http://www.j-il.jp/jil.files/daikoudou/09syuinsen/09syuinsen.htm

(掲載内容)
・ロビー活動の報告
・政党アンケート
・各政党マニフェストへのリンク 等

 衆院選挙後は、障害者施策、障害者自立支援法を巡る議論、制度変更なども予想されますが、大行動実行委員会では引き続き障害者の地域生活確立に向けての運動を進めていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

2.障害者権利条約推進・インクルーシブ教育推進ネットワーク
http://zenkokuren.com/

 285人から回答を得ることができました。質問の1で、条約に伴う国内法整備について聞き、質問の2で具体的内容を答えてもらいました。

 結果は、「障害児を普通学級へ全国連絡会」にご協力いただき、全国連絡会のウエブサイトに掲載いたしました。


続きを読む "総選挙、政党アンケート結果2件(障害者施策、インクルーシブ教育)"

| | トラックバック (0)

着床前診断に反対するシンポジウム(9/5・京都)

DPI日本会議に案内のあったイベント情報です。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

着床前診断に反対するシンポジウム

申込用紙はこちらからダウンロード(エクセル形式)

・とき 2009年9月5日(土) 13:00~16:30(受付12:00開始)

・ところ 京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 3階大会議室
〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地  TEL  075-222-1777
参加費 500円(資料込み)
(受付にカンパ箱を設置します。もし宜しければご協力をお願いします。)

・定員 100名

・申し込み方法: 申し込み用紙にご記入の上、郵送かFAXまたはメールでお送り下さい
(定員になり次第締め切らせていただきます)

・申し込み先 : 自立生活センター・アークスペクトラム気付「神経筋疾患ネットワーク」
〒615-0022 京都市右京区西院平町6三喜ビル1F
TEL&FAX 075-874-7356
E-MAIL cil-arcsp@rg7.so-net.ne.jp

・主催:神経筋疾患ネットワーク 

続きを読む "着床前診断に反対するシンポジウム(9/5・京都)"

| | トラックバック (0)

公開セミナー「第2次アフリカ障害者の十年への緊急課題」(8/29・東京)

DPI日本会議主催イベントです。ぜひご参加ください。

今、アフリカで何が起こっているか
      ~第二次アフリカ障害者の十年への緊急課題~

チラシはこちらからダウンロード(ワードファイル)

【日時】8月29日(土) 10:00~16:00 (9:30~受付)

【場所】JICA東京国際センター (JICA東京) ロビー階 ブリーフィングルーム 
京王新線 幡ヶ谷駅下車(南口)徒歩7分/地下鉄千代田線 代々木上原下車(北口)徒歩10分
地図は、http://www.jica.go.jp/tokyo/office/about.html#map 

【参加費】500円(交流会昼食代)       

【参加申込み】氏名、所属団体、メールアドレスまたはご連絡先、午後のグループの希望(英語または日本語のいずれか)、情報アクセスの有無(手話、文字通訳、点字、拡大資料等)、タイトルに「アフリカ公開セミナー」と明記の上、DPI日本会議にEメール(tamaru@dpi-japan.org)またはFAX(03-5282-0017)で申し込み下さい。

続きを読む "公開セミナー「第2次アフリカ障害者の十年への緊急課題」(8/29・東京)"

| | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »