« 総選挙、政党アンケート結果2件(障害者施策、インクルーシブ教育) | トップページ | ゆめ風であいましょう(9/24・東京) »

2009年8月20日 (木)

教育現場の合理的配慮を求める署名呼びかけ(神奈川・第1次集約8/27)

 神奈川県・大和市の「障害のある子どもの学校給食から教育を考える会」の方から「障害のある子どもが学校給食を食べるための合理的配慮と必要な支援についての陳情署名」の協力要請を頂きました。(署名用紙はこちら・PDF形式)

 大和市では地域の小・中学校に通う障害のある子どもに対してフード・プロセッサーやミキサー食による学校給食が、これまでは提供されてきました。しかし、昨年の秋から提供されなくなるといった事態が生じています。

 周知の通り、障害者権利条約では「あらゆる段階におけるインクルーシブ教育の確保」とともに、「合理的配慮」の提供を求めています。
 しかし、そうした条約の規定等おかまいなしのように、今春には奈良県で障害のある生徒が、普通中学校への入学を拒否される事件がありました。そして、また、今回のケースです。

 障害者権利条約の批准に向けて国内法整備が焦点となる中、入学拒否や合理的配慮拒否が平然と起きてしまう現状を根本から変えていくことが求められています。そうした中、DPI日本会議としても、この署名へのご協力を多くの皆さんにお願いする次第です署名用紙はこちらです

 今月28日夕方が第1次提出となっていますので、急な依頼で誠に申し訳ありませんが、27日・午前必着でDPI日本会議宛に送付頂ければ幸いです。(もし、間に合わない場合でも、今後、第2次提出が予定されていますので、引き続きよろしくお願いします)

 また、ご協力頂ける知人、関係者に周知・転送の程よろしくお願いします。

※署名送付先
〒101-0054 千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル5階
DPI日本会議
tel03-5282-3730 fax03-5282-0017

 お問い合わせは、DPI日本会議・崔(sai@dpi-japan.org)まで。

<↓下をクリックいただくと、詳しい状況が読めます>

------------------------------------------------------------------------
 神奈川県大和市の普通小・中学校に通う障害のある3人の子どもが、学校で食事をきちんととることができない、という事態が起きています。

 大和市内の小学校1年生のU君とS君、中学1年生のG君は肢体不自由児で、フードプロセッサやミキサーを使って食べやすくした食事が必要です。U君は第1松風園で4年間ミキサー食が給食でした。S君は若草保育園で、ミキサー食を含めて食べる機能に合わせた給食を5年近く食べてきました。G君は西鶴間小で、6年生の9月まで先生や介助員がフードプロセッサで食べやすくした給食を食べていました。3人の子どもたちは、それぞれの通園・通学先で食べやすい姿勢・食形態・食具・介助法などの必要な支援を得て、みんなと一緒に信頼できる保育者・教職員の介助で、給食を食べてきました。

 しかし、昨年9月、教育委員会指導室は、G君が西鶴間小でフードプロセッサを使うのを中止させました。そしてこの4月から、「通園施設・保育園・西鶴間小が行っていた配慮や工夫」は、一転して「子ども自身とその家族が解決すべき問題」とされたままとなっています。6月には教育委員長・教育長に、子どもたちが学校給食を食べられるように要望書を提出しましたが「できない」との回答でした。それ以外にもさまざまな話し合い等の取り組みを行ってきましたが、全く埒が挙がりませんでした。そうした配慮が必要であれば、特別支援学校に通うべき、という態度で一貫しています。


 こうした事態はゆるされるべきではありません。今後の取り組みとして訴訟提起も考えていますが、その前にまずは議会に署名を集め陳情することとしました。

 言うまでも無く、2007年9月に政府が署名し批准に向けて国内法の整備が課題となっている「障害者権利条約」は、障害に伴う不平等や不利益の改善・変更は社会の側から行わなければならないという「合理的配慮義務」を規定し、可能な限り障害のある子どもとない子どもが一緒の環境で学ぶ「インクルーシブ教育」が条文に明示されています。
 この条約が求めるインクルーシブ教育を実現し、3人の子どもが必要な配慮・支援をえて教育を受けられるようにするために、署名へのご協力を何卒よろしくお願いします。
------------------------------------------------------------------------

|

« 総選挙、政党アンケート結果2件(障害者施策、インクルーシブ教育) | トップページ | ゆめ風であいましょう(9/24・東京) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/45980064

この記事へのトラックバック一覧です: 教育現場の合理的配慮を求める署名呼びかけ(神奈川・第1次集約8/27):

« 総選挙、政党アンケート結果2件(障害者施策、インクルーシブ教育) | トップページ | ゆめ風であいましょう(9/24・東京) »