« 「みんなで支え合う共生のまち・昭島」(6/20・東京) | トップページ | 医療観察法撤廃を求める集会(7/26・東京) »

2009年7月 6日 (月)

ADAの現状と将来展望(7/10・東京)

JDF(日本障害フォーラム)主催のイベントです。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

アメリカ ADA法の現状と将来展望

申込用紙はこちらからダウンロード(ワード形式)

(初出6月18日)

・日時 2009年7月10日(金) 14:00~17:00
・場所 戸山サンライズ 2F 大研修室 (新宿区戸山1-22-1)

・講演者 ピーター・ブランク教授(米国 シラキュース大学ロースクール)
・内容 ○講演(120分)
     ○質疑応答(60分) 
   ※いずれも日英逐次通訳。 ※手話通訳・要約筆記あり。

・参加費 無料

・申込み・問合せ先
JDF事務局 FAX 03-5292-7630
電話 03-5292-7628   E-Mail: jdf_info@dinf.ne.jp

 障害をもつアメリカ人法(ADA)研究の第一人者である、ピーター・ブランク教授の来日を機に、JDFでは講演会を企画しました。
 ADAのアメリカ市民・社会への影響や将来展望について、質疑応答を交えて講演いただきます。わが国における障害者差別禁止法の実現をはじめとする、今後の取り組みに向けた示唆を得たく、幅広い関係者のご参加をお待ちしております。

|

« 「みんなで支え合う共生のまち・昭島」(6/20・東京) | トップページ | 医療観察法撤廃を求める集会(7/26・東京) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/45375757

この記事へのトラックバック一覧です: ADAの現状と将来展望(7/10・東京):

« 「みんなで支え合う共生のまち・昭島」(6/20・東京) | トップページ | 医療観察法撤廃を求める集会(7/26・東京) »