« キャンプで行う自立生活プログラム(7/27-28・北海道) | トップページ | どう変わるの? 障害者自立支援法(7/25・東京) »

2009年7月 6日 (月)

地域自立生活支援と地域福祉(7/19・大阪)

DPI日本会議事務局長が登壇いたします。お問い合せは下記主催者まで。

2009年度 定藤記念福祉研究会【10周年記念】セミナー
地域自立生活支援と地域福祉
~ 真の地域自立生活を目指して ~

チラシ・申込用紙はこちらからダウンロード(PDF形式)

●日時 2009年7月19日(日)13:00~16:30
●場所 大阪市社会福祉研修・情報センター 5階 大会議室
(大阪市西成区出城2丁目5番20号)
電話 06-4392-8200(代表)

●主催 定藤記念福祉研究会

●資料代 1,000円 《当日会場にて徴収いたします》

《お問い合わせ》 TEL 090-7487-3459(のまネット西宮)

誰もが安心して暮らせる地域づくりを基本的なテーマの一つとして活動してきた定藤記念研究会も10周年を迎えました。その記念イベントのテーマとして原点に立ち戻るかたちで「地域自立生活と地域福祉」を取り上げました。
地域は崩壊したのでしょうか? 再構築する地域は自立生活の場として機能するのでしょうか? 多様で個別化する生活の中で、地域は小さな社会として役割が求められています。暮らしの場と、それを支える「母体」としての地域にどのように向き合えばよいのでしょう。また果たして日本の中の「地域」に「支えあう仕組み」は創り出せるのでしょうか? さまざまな疑問と課題を皆さんと共に確認しながら考えてみましょう。
めまぐるしい制度動向や氾濫する情報と大きく広がる世界との関わりの中で、たまには少しゆっくり足元を見てみませんか。
皆様方のご参加をお待ちしております。

- 定藤記念福祉研究会について -
定藤記念福祉研究会は、故・定藤丈弘氏(大阪府立大学教授)の遺志を受け継ぎ、障害当事者、研究専門職、現場実践者、その他障害者福祉に関心を持つ人たちをつなぐ「出会いの場」的な役割を果たす団体です。当会では今回のセミナーのほか、会員の自発的なグループ研究や学習会・交流会などを行っています。
プログラム
* 12:30~ 【受付】
* 13:00~14:15 【鼎談】〔定藤丈弘と地域自立生活支援〕
鼎談者:右田紀久恵さん(大阪府立大学名誉教授)
尾上 浩二さん(DPI日本会議事務局長)
北野 誠一さん(定藤記念福祉研究会代表世話人)
* 14:15~14:30 【休憩】
* 14:30~16:20 【パネルディスカッション】〔自立生活支援としての地域福祉〕
パネラー:藤井 博志さん(神戸学院大学准教授)
冨田 昌吾さん(寝屋川市民たすけあいの会事務局長)
尾上 浩二さん(DPI日本会議事務局長)
コーディネーター:上田 晴男さん(西宮のしょうがい福祉をすすめるネットワーク代表)
助 言 者:北野 誠一さん(定藤記念福祉研究会代表世話人)
* 16:20~ 【閉会あいさつ】玉木 幸則さん(メインストリーム協会副代表)

会場案内
●大阪市社会福祉研修・情報センター
・JR今宮駅(西出口)から南西へ徒歩約10分
・地下鉄花園町駅(2号出口)から北東へ徒歩約15分
・市バス長橋二丁目バス停下車すぐ
*駐車場が非常に少ないため、ご来場の際には電車をご利用ください。

参加申込
参加申込書に必要事項を記入の上、 郵送またはFAXで お申し込み下さい。
《郵送の場合》
〒662-0913 西宮市染殿町8-17 西宮市総合福祉センター内「のまネット西宮」気付
《FAX送付先》 FAX 0798-34-5858

《お問い合わせ》 TEL 090-7487-3459(のまネット西宮)
※ 参加受付票などの送付はいたしませんので、当日直接会場へお越し下さい。
※ 手話通訳を必要とされる方は、通信欄にお書き添え下さい。

|

« キャンプで行う自立生活プログラム(7/27-28・北海道) | トップページ | どう変わるの? 障害者自立支援法(7/25・東京) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/45553613

この記事へのトラックバック一覧です: 地域自立生活支援と地域福祉(7/19・大阪):

« キャンプで行う自立生活プログラム(7/27-28・北海道) | トップページ | どう変わるの? 障害者自立支援法(7/25・東京) »