« 障害者差別禁止シンポジウム(1/10・熊本) | トップページ | 「障害」児を普通学校へ 冬の集い(1/18・札幌) »

2009年1月13日 (火)

しょうがいしゃ差別を考えるシンポジウム(1/17・沖縄)

DPI日本会議事務局長が登壇するイベントです。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

しょうがいしゃ差別を考えるシンポジウム
―すべての人がいのち輝ける社会とは?―

(初出12月19日)

JIL(全国自立生活センター協議会)のサイトにプログラムなどがあります。

日時:2009年1月17日(土) 9:30-16:30
会場:コンベンションセンター・会議場A

お問い合せ・お申し込み:
NPO法人沖縄県自立生活センター・イルカ
 宜野湾市伊佐4-4-1
 電話:098-890-4890 FAX:098-987-1877
 メール:chanpule@nirai.ne.jp
  担当:長位、國場

第一部
 「障がい当事者主張」 9時30分~12時
第二部
 「第一次骨子案発表」 13時30分~14時10分
   休憩 (10分)
 「シンポジウム」 14時20分~16時30分

  シンポジスト
道躰正成(沖縄県福祉保健部 参事)
津嘉山航(授産施設 大浜工房施設長)
高嶺豊(琉球大学 法文学部 人間科学課 教授)
新門登(NPO法人沖縄県自立生活センター・イルカ理事長)
大川創(ピープルファーストハイビスカス代表 知的当事者)

  コーディネーター
尾上浩二(DPI日本会議 事務局長)

|

« 障害者差別禁止シンポジウム(1/10・熊本) | トップページ | 「障害」児を普通学校へ 冬の集い(1/18・札幌) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/43463914

この記事へのトラックバック一覧です: しょうがいしゃ差別を考えるシンポジウム(1/17・沖縄):

« 障害者差別禁止シンポジウム(1/10・熊本) | トップページ | 「障害」児を普通学校へ 冬の集い(1/18・札幌) »