« 第10回全国障害者生活支援研究セミナー(1/31-2/1・東京) | トップページ | 生活保護問題対策全国会議・東京集会(12/21・東京) »

2008年11月26日 (水)

移動支援フォーラム2008(11/29・東京)

DPI日本会議が共催し、交通問題担当役員が登壇します。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

移動支援フォーラム2008
 ~だれでも自由に移動できる社会へ・・

http://ido-shien.mobi/forum/2008.html

・日時 11月29日(土)13:00~17:00
・会場 文京区アカデミー茗台(めいだい)学習室A
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1995
・交通 地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅から歩いて7~8分

 高齢や障害によって移動が制限されると、思いどおりの日常生活を送れません。自由なアクセス=移動・交通は、現代社会が求める必須条件です。自由なアクセスを実現するには、高度な技術を開発・生産するだけでなく、人々の生活と環境を見なおす必要に迫られます。
 そこで今年のフォーラム前半では、「交通バリアフリーと街づくり」をテーマに、住民の参画と行政の役割について明らかにします。また後半では、人の暮らしと隣り合わせの、個別ニーズに応えるSTSのあり方について、新たなスタートを提案したいと考えています。

●オープニング・バリヤトーク
 「お笑い!文京区まちあるきワークショップ」
○関根義雄(スタジオIL文京)
○今福義明(DPI日本会議)

●セッション1「私の街の交通計画とまちづくりプラン」
 ~交通バリアフリー基本構想と自治体のとりくみ
発言予定:
○前田くにひろ(文京区議会議員)
 ~文京区の移動と交通、バリアフリーめざして
○滝野嘉津子(バリアフリー新法にもとづく基本構想の策定を実現 する会)
 ~土浦市の基本構想づくり、市民が立って行政を動かす
○中村文子(東京都自閉症協会)
 ~発達障害の子供たちに、思わぬバリヤがあります
○関根義雄(スタジオIL文京)
 ~交通バリアフリー基本構想をつくろう
○今福義明(DPI日本会議)=進行

●インターアクション
 「もう障害者自立支援法はいらない!」
○石田義明(自立生活センターグッドライフ)
○長谷川清(イージーライダー)

●セッション2「これからの移動支援サービスを考える」
 ~曲がりかどの福祉有償運送と運転ボランティア
発言予定:
○柿久保浩次(移動送迎支援活動情報センター)
 ~関西STSの現場から(シンポジウムの報告)
○杉本依子(全国移動サービスネットワーク)
 ~移動支援ドライバーのこれから(検討会の議論から)
○藤井 亘(生活サポートセンターこっとん)
 ~知的障害者だけを対象とする支援をつづけて
○竹田 保(ホップ障害者地域生活支援センター)
 ~これからの福祉有償運送、タクシーと共存できるか
○小林幸治(市民がつくる政策調査会)=進行

◎コメンテーター
 秋山哲男(首都大学東京/都市環境学部)

お申し込み:Eメールまたは専用ページから
http://ido-shien.mobi/workshop/apply.php
mailto:forum@ido-shien.mobi

定員 80名(申し込み順)
参加費 1000円

主催 移動支援フォーラム
http://ido-shien.mobi/
共催 DPI日本会議
   東京都自閉症協会
   居宅サービス事業者ネットワーク
   全国移動サービスネットワーク

|

« 第10回全国障害者生活支援研究セミナー(1/31-2/1・東京) | トップページ | 生活保護問題対策全国会議・東京集会(12/21・東京) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/43230597

この記事へのトラックバック一覧です: 移動支援フォーラム2008(11/29・東京):

« 第10回全国障害者生活支援研究セミナー(1/31-2/1・東京) | トップページ | 生活保護問題対策全国会議・東京集会(12/21・東京) »