« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

生活保護通院移送費の事例を求めています

  生活保護の通院移送費に関する事例、みなさんの声を集めています

(初出7月14日)

 生活保護の通院移送費問題においては、6月10日の大臣答弁を受けて、課長通知が出されました。しかし、この通知は4月1日に出されている局長通知を撤回する内容にはなっておらず、6月30日の厚生労働省との交渉の席でも、この通知は、局長通知を撤回するものではないとの説明を受けました。

 各自治体においては、依然として、電車バスで通院するさいには、高額にならないと支給しない、一律の金額以下は支給しないといった問題がのこり続けています。私たちは500円、1000円でも生活保護受給者にとっては、一日、二日の食費に相当すると訴えてきました。食品等のものの値段も上がり生活を直撃しています。

 つきましては、各自治体の実状、当事者の声を国会議員や厚生労働省の方々に伝えていき、「高額」や「へき地等」の受診抑制につながる文言の削除、その為の局長通知の撤回が必要であることを申し入れていきたいと思っています。ご協力よろしくお願いします。

6月10日の通知7月9日の情報提供以降でも通院移送費が出ていない等の事例をお寄せ下さい。これからの申請でも断られたや、自治体の様子、ケースワーカーの方からのお話しでも結構です。添付の用紙を記入の上、下記までご返信ください。
 書ける範囲でも結構です。匿名でも大丈夫です。

連絡、返信先 難病の会 山本
       h.y.mg@k8.dion.ne.jp
       090-6193-1232

       地業研 内山
       tomoeuchiyama@yahoo.co.jp

| | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

ダイバシティ2008(9/27・東京)

DPI日本会議に届いたイベント案内です。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

第1回 UPOC (Universal Professional Opportunity Conference)
『障がい者と共に考える』ダイバシティ2008

・開催日時 ダイバシティ2008 9/27(土) 11:00 ~18:00
・会場 ベルサール神田 2F A・Bホール 東京都千代田区神田美土代町7
・参加費:無料

・ゲスト講師
 元宮城県知事  現慶應義塾大学総合政策学部 教授 浅野 史郎氏
 ソニー株式会社 人事部門 障がい者雇用推進GP 雇用開発マネジャー 森 慎吾 氏
 プロボディーボーダー 世界ランク11位  聴覚障がい者 甲地 由美恵氏
 スーダン出身 全盲のブラインドサッカー選手 モハマド オマル アブディン氏
 特例子会社(株)アイエスエフネットハーモニー 事業部長 白砂 祐幸氏

・お申し込み・お問い合わせ先 ダイバシティ事務局 
〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビル7F ジェイブレイン内      
   TEL:03-5250-7180   FAX:03-5250-7181
URL : http://career-strategy.org/upoc.html

続きを読む "ダイバシティ2008(9/27・東京)"

| | トラックバック (0)

ラオスの障害者支援(10/3・東京)

DPI日本会議に届いたイベント案内です。お問い合せ、お申し込みは、主催者まで直接お願いします。

車イス工房長ピッピサン氏と考える障害者の自立支援

イベント案内サイト(難民を助ける会)

 難民を助ける会は、ラオスの障害をもつ人たちが社会参加の機会を得られるよう、首都ビエンチャンで車イスの製造と配布を行っています。

 難民を助ける会が運営している車イス工房はラオスに唯一の車イス工房。ひとりひとりの障害に合った車イスを製造し、首都から遠く離れた地域の人たちや、貧しい人たちに確実に届けるため、活動を続けています。

 このたび、車イス工房長のピッピサン氏が来日。難民を助ける会ラオス駐在員・岡山典靖とともに、ラオスの障害者の現状と、支援活動の今をご報告します。
※日・英逐次通訳付き


【日時】2008年10月3日(金) 午後6時30分~8時30分
【場所】 JICA地球ひろば セミナールーム301 
     東京都渋谷区広尾4-2-24 
【交通】 東京メトロ日比谷線広尾駅(3番出口) 徒歩1分
【参加費】無料
【定 員】 60名(先着順、要事前申込)

【お申し込み・お問合せ】こちらのお申込フォーム
または、お電話03-5423-4511から事前にお申込ください

| | トラックバック (0)

障害者自立支援法訴訟学習会(10/1・東京)

DPI日本会議に届いたイベント案内です。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

障害者自立支援法訴訟学習会

・日時 10月1日(水)午後2時~午後5時
・会場 新宿区立障害者福祉センター 第2会議室 

・テーマ 「障害者自立支援法」訴訟の目的と意義
・講師   藤岡毅弁護士

※ご出席される場合は事務局にご連絡頂けたらと思います。

・問合せ先                   
障害者自立支援法訴訟の勝利をめざす会(準備会)
TEL 03-5287-2346(JD内)
FAX 03-5287-2347   

続きを読む "障害者自立支援法訴訟学習会(10/1・東京)"

| | トラックバック (0)

DPI日本会議、内閣府ヒアリングで意見提起

 9月17日に開かれた、内閣府によるJDF構成団体対象としたヒアリングで、DPI日本会議は意見陳述を行いました。このヒアリングは、来年5年目の見直しを迎える障害者基本法に関するもので、今後内閣府では関係団体への意見聴取を進め、年内に改正への課題をとりまとめる予定にしています。

 DPI日本会議は、このヒアリングで、裁判規範性を伴う差別禁止法の制定や障害の定義など、10項目の要望書を提出しました。JDFも、各団体の共通項目として、障害の定義や差別禁止法など5項目を提起しました。

DPI日本会議の意見書はこちらからダウンロード(ワード形式)

| | トラックバック (0)

「もうやめようよ!障害者自立支援法1031全国大フォーラム」(10/31・東京)

10.31「障害者自立支援法全国大フォーラム」が迫ってきました。集まりましょう!

自立支援法」を一部手直しにとどめることのないよう、私たちの意志を行動で示していきましょう!

「大フォーラム」の公式ウェブサイトはこちら

・とき 2008年10月31日(金) 正午開会(11時開場)
・ところ 日比谷野外音楽堂→国会・東京駅方面にデモ行進
・主なプログラム
    ○主催者あいさつ、政党代表あいさつ
    ○情勢報告
    ○各地からの発言
    ○アピール採択
    ○15時~ デモ行進(予定)

・国会議員要請行動 30日(木)

続きを読む "「もうやめようよ!障害者自立支援法1031全国大フォーラム」(10/31・東京)"

| | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

日本財団、シニア・ボランティアの募集(フィリピン)

DPI日本会議に届いた案内です。お問い合せ、お申し込み等は下記NISVAまで直接お願いいたします。

日本財団、シニア・ボランティア(NISVA)の募集:フィリピンの特別支援学校

 日本財団、助成事業の「技能ボランティア海外派遣協会」でフィリピン、ダグパン市にある特別支援学校(正確には、大学内の教室を借りて授業をしている私設の学校のようです)で教員指導をしてくれるシニア・ボランティア(50歳以上)の方を募集しています。

技能ボランティア海外派遣協会(NISVA)
募集案内→ http://www.nisva.org/outline/list.shtml
ウェブサイト→ http://www.nisva.org/ 
ブログ→ http://blog.canpan.info/nisva/

興味のある方いらっしゃいましたら、直接NISVAまで連絡頂けると幸いです。

JICAのシニアボランティアと似た制度ですが、日本財団でもボランティア支援をしております。障害関係プロジェクトも多少ありますので、ウェブサイトやブログだけでも拝見頂けると幸いです。

| | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

障害福祉ボランティアリーダー研修(9/13・横浜)

DPI障害者権利擁護センター所長が登壇する研修です。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

平成20年度障害福祉ボランティアリーダー研修

「自分らしく輝くための人権を考える~障害者権利条約あなたならどう活かす?活かせる?~」

チラシ(ルビ付き)はこちらからダウンロード(ワード形式)

・開催日時 
平成20年9月13日(土)13時30分~16時30分

・会場 
かながわ県民センター 12階 第2会議室
(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)

・テーマ
「自分らしく輝くための人権を考える~障害者権利条約あなたならどう活かす?活かせる?~」

・対象 
障害福祉に関わるボランティア、市民団体、関係機関、福祉施設職員、障害当事者、ほか関心のある方 40名(先着順)

・参加費
  500円(資料代)

要綱は下をクリック

続きを読む "障害福祉ボランティアリーダー研修(9/13・横浜)"

| | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »