« ピアサポ祭り(3/16・東京) | トップページ | Young Adult しゃべり場&交流会(3/21-22・東京) »

2008年3月 6日 (木)

「障害を楽しく生きよう・Talk & Live」(3/16・京都)

DPI日本会議に届いたイベント案内です。お問い合せ、お申し込みは主催者まで直接お願いします。

(初回掲載2月7日)

「障害を楽しく生きよう・Talk & Live」

 2006年12月国連で「私たちのことを私たち抜きに勝手に決めないで!」という障害を持つ人の立場から作られた「障害を持つ人の権利条約」が採択され、昨年、日本も署名しました。この条約が、精神に障害を持つ人の生きづらさを変革していく導きの星となるよう、大いなる期待を寄せています。

 そして、日本が条約への署名だけに終わらず、条約の理念が障害を持ちながら生きる人たちの生活に活かされるよう国内法が整備されることを希望しています。

 今回、ユーザーを中心とした発起人で、精神に障害を持つ人が受け続けた「人生被害」を訴えておられる八尋弁護士のお話と、美しい歌とエネルギッシュな音楽でつづる「障害を楽しく生きよう・トーク&ライブ」を企画しました。

 多くのユーザーの方々お誘い合わせの上ふるってご参加ください。

 なお、賛同人、寄付も募っておりますのでよろしくお願いいたします。

・開催日時  08年3月16日 13:30~16:00
・開催場所  ウイングス京都 イベントホール
      (京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262)
   地図は以下
    http://wings-kyoto.jp/01wings/03access.html

・集会内容
    1 トーク 八尋光秀弁護士 障害者人権条約と当事者の「人生被害」
            (ハンセン氏病国家賠償西日本弁護団代表)
    2 ライブ 早坂紗知・MINGAと おおたか静流
      入場料  1000円(ユーザー割引はありません。)

・主催「障害を楽しく生きよう・トーク&ライブ」実行委員会
      発起人 坂根輝吉 斉藤俊明 野本千春 松井秀彦
        石川三絵 小嶋佳余 月川奈々 西村睦美 保田美幸

・連絡先 080-3604-5118(月から金15時から18時)

・後援  日本障害フォーラム、京都福祉新聞、京都新聞社(予定)

|

« ピアサポ祭り(3/16・東京) | トップページ | Young Adult しゃべり場&交流会(3/21-22・東京) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/40036261

この記事へのトラックバック一覧です: 「障害を楽しく生きよう・Talk & Live」(3/16・京都):

« ピアサポ祭り(3/16・東京) | トップページ | Young Adult しゃべり場&交流会(3/21-22・東京) »