« シンポジウム「中部国際空港のユニバーサルデザインを考える」(10/21・愛知) | トップページ | 交通行動への参加のお願い(11/4・渋谷・新宿) »

2007年10月17日 (水)

パンフレット『病者、介護を獲る!』

DPI日本会議尾上事務局長が寄稿したパンフレットです。お問い合せ、お申し込みは下記までお願いします。

『病者、介護を獲る!』
精神病者の患者会 新松橋亭同人・著

全60ページ1000円
 精神病者が街で堂々と暮らしていくために不可欠な介護。しかし、病者にとって、介護はまだなじみのあるものではない。
 とくに、従来の精神保健福祉法が、介護をいわば訓練という地位におとしめてきたために、病者は、介護を受けることで生活の問題を改善しようとしてこなかった。
 患者会新松橋亭同人は、日々の支えあいに加え、居宅での介護が必要な仲間の介護取得のためにたたかった。
 しかもこの闘いは、患者会の力と地域の多くの団体、人々の支援のもとに行われた、裾野の広い行政闘争へと発展した。
 パンフレット「病者、介護を獲る」は、会員・木村知美が月62時間の介護時間をはじめとする行政との合意という、具体的な勝利をもぎとるまでの1年間を、その間に出された文書、行政に提出しあるいは行政が出した資料、そして各界の仲間の寄稿、と豪華な内容でふりかえる、意欲作である。(希望される方には区との間でもたれた話し合いの録音をしたCD-Rをおわけします。また、視覚障害者用のフロッピー版もご注文下さい。)

申し込みは郵送、FAX,メールのいずれかにてお願いします
 東京都江東区亀戸4-14-5-104
FAX 03-3638-6089
メール moritai@mh.point.ne.jp
 新松橋亭同人

申込用紙はこちらからダウンロード(ワード形式)

|

« シンポジウム「中部国際空港のユニバーサルデザインを考える」(10/21・愛知) | トップページ | 交通行動への参加のお願い(11/4・渋谷・新宿) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/16785550

この記事へのトラックバック一覧です: パンフレット『病者、介護を獲る!』:

« シンポジウム「中部国際空港のユニバーサルデザインを考える」(10/21・愛知) | トップページ | 交通行動への参加のお願い(11/4・渋谷・新宿) »