« パンフレット『病者、介護を獲る!』 | トップページ | 精神障がい者の地域生活移行を考えるフォーラム(11/2・札幌) »

2007年10月17日 (水)

交通行動への参加のお願い(11/4・渋谷・新宿)

DPI日本会議が呼びかけている「誰もが使える交通機関を求める全国行動」の東京での取り組みです。お問い合せ、お申し込みは主催者までお願いします。

誰もが使える交通機関を求める全国行動(東京)への参加のお願い

 日頃は障害者の交通問題福祉の向上・市民啓発のために、ご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。

 さて、わたしたち「誰もが使える交通機関を求める全国行動東京実行委員会」は、活動を始めて今年で21年目になります。毎年、この時期、都心各駅近くの公園などに集合して、「誰もが使える交通機関を求めて」集会とデモと一斉乗車行動と啓発活動を展開しています。

 この集会に先立ち、民鉄各社・バス各社・東京都交通局と様々な交通のバリアフリー化改善を求めて話し合いの場を持ってきました。それら各事業者によるとエレベーター設置や多目的トイレ等のハード面での整備と理解が進み、2010年度までに、交通バリアフリー法の目標を達成すると言明されるところが出て来るなど、明るい兆しが見えてきています。

 しかし、交通バリアフリーの実際の環境は、時代と共に、様々な問題が噴出されており、鉄道においては、エレベーターが設置されていない駅での事故の多発・エレベーターが設置されるまでの昇降設備の問題・視覚障害者のホームからの転落防止策として最も有効なホームゲートの設置が既設線においては設置がほとんど進んでいないこと・ノンステップバスではなく、ワンステップバスがまだまだ導入され続けていること・障害者に関する交通の情報のバリアフリー化が進んでいないことなどや、加えて、都心以外の地域に見られてきているように今までは制限なく車いす使用乗客もある程度自由に電車への乗降が出来ていたにも関わらず、JR東日本やその他民鉄会社による地域住民に対しての説明不足によるイキナリの駅員削減によって自由な電車への乗降が出来なくなってきている問題などが新たに挙げられてきています。

 このような問題を広く市民に訴え、理解していただくために、別紙のような企画をしましたので、様々な活動などでご多忙とは存じますが、是非とも多数の皆様方の参加・協力を宜しくお願いします。

○開催日:2007年11月4日(日)    
○開催場所:渋谷及び新宿小田急ハルク前通路

○集合時間・場所:12:00 宮下公園(渋谷駅徒歩3分) 

○スケジュール
12:00 宮下公園に集合、集会(各社交渉の結果報告など)、来賓挨拶など
 ◎ プチ・シンポジウム「バリアフリー新法と現状の諸問題」
   シンポジスト:今福義明、パネラー:問題を抱えている方々
15:00 アクセス統一行動デモ行進(宮下公園→渋谷区役所経由→宮下公園)
 《一時デモ解散》→渋谷駅
15:45 渋谷~新宿まで参加者全員で乗り込み行動
17:00 新宿小田急ハルク玄関前通路側に集合し、来賓挨拶、ビラ配り、募金、街頭アピール活動
17:30頃 終了、解散

○連絡先「誰もが使える交通機関を求める」全国行動東京実行委員会
 〒192-0907 東京都八王子市長沼町916-2
         シャトレーたしろ第2-102号内
  TEL: 090-4054-4781  
  E-mail: s_matsui@dragon.livedoor.com

|

« パンフレット『病者、介護を獲る!』 | トップページ | 精神障がい者の地域生活移行を考えるフォーラム(11/2・札幌) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/16785684

この記事へのトラックバック一覧です: 交通行動への参加のお願い(11/4・渋谷・新宿):

« パンフレット『病者、介護を獲る!』 | トップページ | 精神障がい者の地域生活移行を考えるフォーラム(11/2・札幌) »