« 「障害と開発」アジア経済研究所公開講座(7/29ほか・東京) | トップページ | 自立支援法関連テレビ報道(7/20・関西、全国) »

2006年7月18日 (火)

国際障害者の日テーマは「eアクセシビリティ」

 国連ホームページによれば、2006年国際障害者の日のテーマが「eアクセシビリティ」(e-accessiblity)となりました。国連では、12月3日を国際障害者の日とし、毎年テーマを発表しています。 

 国連では、ウェブサイトのアクセシビリティに関する規格も国際的に作られようとしており、さらに障害者の権利条約が採択・批准されると障害者の情報コミュニケーション技術へのアクセスが保障されるとしています。また、こうした情報技術を障害者にも利用可能とすることは人権問題であると同時に、多くの企業にとってよいビジネス機会をもたらすともしています。

 詳しくは、国連ウェブサイト(英語)の「国際障害者の日」や「2006年国際障害者の日」をご覧ください。

|

« 「障害と開発」アジア経済研究所公開講座(7/29ほか・東京) | トップページ | 自立支援法関連テレビ報道(7/20・関西、全国) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/10995433

この記事へのトラックバック一覧です: 国際障害者の日テーマは「eアクセシビリティ」 :

« 「障害と開発」アジア経済研究所公開講座(7/29ほか・東京) | トップページ | 自立支援法関連テレビ報道(7/20・関西、全国) »