« STS・移動支援セミナー(5/12・札幌) | トップページ | 福祉用具国民会議(東京・5/13) »

2006年4月23日 (日)

バリアフリー新法審議で意見陳述(4/20)

4月20日(木)参議院国土交通委員会にてDPI意見陳述

4月20日、参議院国土交通委員会でバリアフリー新法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律案)について、参考人質疑が行われ、日本身体障害者団体連合会小川会長他4名が出席しました。DPI日本会議からは、今福義明交通問題担当役員が出席し、意見陳述を行いました。

今福委員は、2000年に成立した交通バリアフリー法の成果を評価しつつ、障害者・高齢者などの「移動制約者」が乗客として当たり前に認識されていない現状や危険な設備を認めている現行法の基準の改定などを強く求めました。

審議の録画を参議院のウェブサイトで見ることができます。

また、議事録も参議院のウェブサイトからご覧いただけます。
(4月20日のところをクリックしてください)

|

« STS・移動支援セミナー(5/12・札幌) | トップページ | 福祉用具国民会議(東京・5/13) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/9725724

この記事へのトラックバック一覧です: バリアフリー新法審議で意見陳述(4/20):

« STS・移動支援セミナー(5/12・札幌) | トップページ | 福祉用具国民会議(東京・5/13) »