« 国連会議場から(4) | トップページ | 国連会議場から(5) »

2006年1月27日 (金)

アジアの交通バリアフリーセミナー(東京)

DPI日本会議の今福交通問題担当が出るイベントです
申し込み、お問い合わせ等は主催者まで直接お願いします

交通のバリアフリー化に向けたアジアの取り組み
国際セミナー開催のお知らせ

 交通エコロジー・モビリティ財団では、2006年2月に国際セミナー「交通のバリアフリー化に向けたアジアの取り組み」を開催致します。

 わが国では交通バリアフリー法の施行から5年が経過し見直しを開始する節目の時期となりました。アジア地域の国々でも様々なかたちで交通のバリアフリー化に取り組んでいます。各国の対応の中で、優れた制度や技術について情報交換し、また今後の課題を認識しながら、より広範囲での規格の統一化や技術移転などの展望について議論することを目的としています。

 このセミナーでは、韓国、中国(香港)、タイ、ラオスの各国で活躍する方々にスピーカーとしてご参加頂くとともに、わが国のこれまでの取り組みや政策的な方向性など、第一線の研究者、障害のある人、行政関係者等を交えて議論する予定です。

開催日時 2006年2月27日(月):全体会議 9:15~17:15(開場9:30)

       28日(火):テーマ別会議 9:30~12:00(開場9:15)

場所 京王プラザホテル 本館 http://www.keioplaza.co.jp/access/index.html
        160-8330 新宿区西新宿2-2-1 TEL:03-3344-0111(大代表)

参加費  無料

使用言語  日本語、英語(全体会議には日英同時通訳及び日本語要約筆記があります)

定員  全体会議:250名、テーマ別会議:40名

お申込方法 お名前、ご所属、ご連絡先(電話、ファクシミリ、電子メールのいずれか)、参加希望日(28日はテーマ別会議の名称も)を明記してファクシミリか電子メールでお申し込みください。
標題には「アジアセミナー」とお書きください。
締め切りは2月20日です。  

ファクシミリ 03-3221-6674

電子メール t-nishida@ecomo.or.jp

※いずれの会議も定員になり次第締め切らせていただきます。定員超過でお申し込みが受付できない場合のみ事務局よりご連絡致します

プログラム等はこちらからどうぞ。

お問い合わせ バリアフリー推進部 担当:沢田、本田 / 参加受付担当:西田 電話 03-3221-6673 ファクシミリ 03-3221-6674

|

« 国連会議場から(4) | トップページ | 国連会議場から(5) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159489/8370737

この記事へのトラックバック一覧です: アジアの交通バリアフリーセミナー(東京):

« 国連会議場から(4) | トップページ | 国連会議場から(5) »